FC2ブログ
種類は違えど1つの共通点を持つ我が家のペット達。 先代フェレット亡き後また飼おうか悩んだ末新たに 迎えたのはカニンヘンダックスでした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらくして開店時刻が迫ってきたので、じゃあそろそろ行こうかと
家の旦那も含む3人で電気屋へ向かいました。

ところで母が欲しい物は一体何なのか。それが実は・・・
パソコンだったわけで。


以前から職場で使いこなしている人達を見ては

「うらやましい。」
「自分も使えたらなぁ。」

という憧れや妄想を母からちょくちょく聞かされていた私。
しかし彼女は即、使いこなせなそうという諦めモードに突入し
結局買うには至らなかった。
私もこの話はこれで終わりかと思っていた。

そんな矢先、職場でのアナログ作業にとうとう嫌気がさし
いつの間にか一気に購入の話になっちゃったんだとか。
衝撃

きっと今回もそのうちうまくなるよ゜精神の賜物。
そんな行き当たりバッタリ加減がとってもステキング。
しかし機械オンチな母の事。前歴があるだけに
正直とても心配。




電気屋に到着し早速パソコンコーナーへ向かうと
もぅどんなタイプが欲しいかを決めていたらしく
ノートPCを物色しだした母。
それを選んだ根拠を聞いたら、分からなくなったら私の家に持って行き
教えてもらう為だそぅだ。なるほど、なかなか考えていらっしゃる(・ω・)

なんだか携帯の時よりやる気満々じゃないか。
この調子ならあんなとんちんかんメールしか打てなかった母でも
案外出来るようになるんじゃないか?




衝撃2
あぁ心に晴れ間が。希望の光が。


よし!ならば協力しましょうと、スペックというその言葉自体
???な母に変わって懸命に旦那と見て回った。
すると近くに居た店員さんが待ってましたとばかりに寄って来て
補足説明を始めた。それを旦那が受け答え。

おや?旦那の所へ一直線に来たぞ?という事は店員さんには
こんなただの3人組も














ご一行
こんな風に見えているのかな。と私の脳内妄想始まる。
ただ母の順位を3位にして良いものかどうか疑問が残る。


そんな中、何気に母がどんな様子か見てみた。
すると
「日本語でしゃべって。」
とでも言いたげな顔をしていた。

















ご一行2
あぁランキングに変動が!w

まずい。このままでは一緒に来た意味が無くなる。そう思って
聞こえてくる説明を母にも解るようかみ砕いて伝える事にした。
伝わらなかった。余計頭の中が揉みくちゃになったようだ。

説明のかいも空しく、話にも混ざれない母は早くも飽き出し
そこへ一言











「掃除機見に行こう?」

ちょちょちょちょちょっ!ヾ(゜ロ゜lll)

1人スタスタと掃除機コーナーへ向かってしまいました。
掃除機は私が欲しい物なので母1人を行かせるわけにもいかず
旦那を残して母に続いた。

母と私が居なくなっても、ひたすら営業トーク炸裂の店員さん。
旦那だけになったのできっと自分の読み通りとばかり
より一層説明に力が入ったのではないだろぅか。
あぁでも店員さん、さっきのランキング当たってはいるんだけど
決してイコールではないんだよ。なぜなら


















ご一行3
本当はこぅだから。

買おうとしてる人は説明聞かずにどっか行っちゃうし
買わない人が熱心に聞いちゃって、しかも今日は
スポンサーな父が一緒でもないし、母は自宅近所で買うつもりなので
PCは見に来ただけ。
何もかも期待ハズレでごめんなさいよ。



そうこうしているうちにお昼になってしまったので、掃除機は決まらなかったものの
旦那が収集した情報と、めぼしいPCと掃除機のパンフレットを手に
電気屋をあとにしました。
そして忘れない内にとPCパンフレットのスペック欄を開き
そこに書かれた数字に丸を付け

「この丸の付いてる数字のと同じものが積んであるPCか
これそのものにしときなさい。」

と母に渡した。
もぅこれ以上解りやすい説明は思い付かない。
出来れば買う時付いていってあげたかったけど、そうもいかないしねぇ。
まぁ分からなかったら電話をと念を押したのでした。

しかしこの分だと無事買えたとしても、もう一波乱ありそうだぞ?
それがちょっと楽しみな自分も居たりして(´∀`)
そしてやっぱり起こったのです。

To be continue



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 胴長短足フリーク, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。