種類は違えど1つの共通点を持つ我が家のペット達。 先代フェレット亡き後また飼おうか悩んだ末新たに 迎えたのはカニンヘンダックスでした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採血から1週間。その結果は思いも寄らないものでした。
当てはまってしまった項目の多さにもびっくり。



まず全92項目中の内訳がこれ。
アレルギー数値

数値が200を超えるとアレルギー決定となるようです。
疑わしい物が7個、断定される物にいたっては23個という結果に。
これこそ要注意なものが0個だったのは不幸中の幸いかもしれない。



自分の予想では恐らく、散歩コース中の雑草とかダニのせいではないかと思っていたら
ところがどっこいそれだけではなかった!
思いっきり普段の食べ物がひっかかってしまったのです。



鶏肉275 七面鳥250 玄米278 米246 オートミール228 ナマズ294 大豆は擬陽性で172


主食にしていたヤラー・・・
ヤラー
オーマイガッ(;゚Д゚)
まさかのアレルギー疑惑リストにランクインしておりました。
うう(-公- )これは予想外だったー。
買っておいたおやつの何個かも、主原料が鶏だったり米が混ざっている物も多く泣く泣く処分です。
アル子や、君の食料はかなり厳選されてきそうだょ・・・(・ω・)

他のアレルゲンは主に雑草だったので、散歩コースの変更などするとして
問題は次に何を主食とするか。しばらく試行錯誤の日々になりそうです。

それと、可能性の高かったハウスダストはまさかの陰性。
先生から「これはめずらしいです。」と言われました。
よっ喜んでいいのかな?(´∀`;)いいのかw
とりあえずアレルゲンの正体が分かってよかった。



 
080804.jpg
よーし、これからふっさふさにするぞ。


おしまい


今回行った検査スペクトラムラボジャパン



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 胴長短足フリーク, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。