種類は違えど1つの共通点を持つ我が家のペット達。 先代フェレット亡き後また飼おうか悩んだ末新たに 迎えたのはカニンヘンダックスでした。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の周りは大変車通りの多い所で、表側の歩道は
人1人分という狭さ。なので結構怖い。
地図1
裏手は車1台分の狭い車道で歩道がありません。
そんな場所ですが家から歩いて10分程に堤防があり、そこが
メインコースとなっています。
ただ、そこまでをどう行くか。
これがアル子を飼ってからの課題でもありました。
どれほど近所を彷徨った事でしょうw

前もって犬を飼うことが決まっていたのなら、引っ越しの時点で
もっと散歩向きな場所を選んだろうし、今とはぜんぜん違う所に
住んでいただろうな。
まさか散歩コースを吟味する事になろうとは
夢にも思わなかったですw

そんなこんなで半年程前にやっとコースが確定。
ただ、最後まで1箇所悩んだ道がありました。

コースを決める際表通りはなるだけ通りたくないので、
ならば表よりもまだ車の少ない裏を通ろうと探していった時、
その裏へ直で行けそうな所が最後の最後まで見つからなくて。

家の裏は柵があって抜けられず
周辺には人っ子1人通れるような道も無し。
ここはあきらめるかーと思った時、隣の土地の駐車場が目に入った。
地図4
周りが囲われてなければ、ここを抜けられるんじゃないか?


その日からそこが散歩コースに加わり
車をさほど気にせず出掛けられる様になりました^^

ただそこ、散歩時はほとんど車が通らなくて良いけど













吠えられる
通るたび反応する近所の犬が怖いかな・・・(ノД`)

おしまい



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 胴長短足フリーク, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。